2017年3月14日火曜日

ケーキをください

3月7日はギブソンの誕生日です。
9歳になりました(^_^)。
9歳1枚目の写真がコレ。相変わらずおブサです(^_^;)。


お散歩中の遊歩道。ボランティアさんが植えている花壇や鉢が綺麗。
春だし何となくお花も賑わってきた感じ。
ぎ「今からケーキ買いに行くんでしょ?」

ぎ「写真撮ったらケーキ買いに行くんでしょ?」
私「お散歩終わったら、数日実家に帰るから今日は買わないよ。」

翌日は実家周辺を散歩。山と畑の、のんびり田舎ショット(笑)。

天気が良くて気持ちイイ。青、白、緑を眺めているのが好き(^_^)。

ぎ「こっちにも「わんこケーキ」売ってるはずだから
  買いに行こうよ〜。お誕生日過ぎちゃったよ〜。」

実家に行くとギブもわかるのよね〜…ここは何かもらえるって。
いつもと違って、食事中ずっとピーピーグーグーうるさい(-_-;)。
それでまたチョットあげちゃうからいけないんだけどね。
ブロッコリーとキュウリをモリモリ食べて、
ウンもモリモリしてた(^_^;)。

ぎ「やっと我が家でケ〜キ〜♡。早く早く早く〜〜。
  も〜何日過ぎちゃったと思ってるんですか〜。」

旦那さんが出張中だった為、カメラマンお帰り待ちの日もあり
お待たせしちゃったね〜。はい、まずはお約束のフィルムぺろぺろ
からどうぞ。全部ギブにあげるよ。

ぎ「メインの品を早くください。」

ぎ「あ〜、何かすごい小っちゃくなってる〜。」

1個全部なんかあげないよぉ。フェンダーと半分こは変わらないよ。
んでもって、2日間あげようと思ったから、今回は4分の1。
いつもその日に半分あげていたから、今までで1番小さいね(^_^;)。

食べている時の写真は、勢いがすごくていつもブレブレ。
お前の顔はドリルか?って感じのお写真(^_^;)。

食べ終わっちゃったね〜。明日またあげるから。

ぎ「うんま〜〜〜い!。毎日でもいいよ〜〜〜!。」
…それはダメ(-_-;)。

2017年3月2日木曜日

豆苗

友達との飲み会が中華で、豆苗炒めを食べながら
「これ2回目結構ちゃんと出て来るんだよね〜。」と
聞いたので、いつもは使ったら捨てちゃうんだけど
ちょっと生やしてみた。丁度使っていない入れ物もあったので。
袋にもまた生えてくるって、やり方が書いてあるし
まあ、生えてくるのは間違いないんだろうな〜と開始。
始めの方は数本チョロっと伸びてきただけだったから
このチョロチョロじゃ〜何に使うよ〜と(^_^;)。
でも生え始めてから、毎日毎日どんどん変化が。
すご〜い。モサモサになったよ〜。おもしろ〜〜い(^_^)。


ちょっとホラホラ見てってば〜。

ぎ「お水と草と茶色のコロコロですな。」

ぎ「・・・・・・・・。」

ぎ「キャベツください。」

2017年2月11日土曜日

一緒に飛ぼう

またまた足柄の続き。

走っていて、脚が全部綺麗に浮いている様な写真を
飛行犬写真と言うらしい。ピョーンって感じのやつ。


今のはイマイチだったね〜。ちょっと蹴りが足りなかったかな。

んじゃ、もう1回ピョーン。お、二人ともイイ感じ。

シュタッ。

まだまだ!せーーのっ!

ぴょーーーーーーん。イイね〜〜(^_^)。

シュタッ。……できれば前から見たかったよ。どんな顔していたの?。
これだと飛行犬と言うより、ただのダブル尻浮き写真だわ(^_^;)。

富士山もクッキリと綺麗だった。…で、当然集合写真を試みる。
おいおい旦那さんよ〜。ウチの子いないよ、画面から切れてるよ 。
写真の左側、小さい黒い点がギブの影(^_^;)。

お菓子使ったり、並び順かえてみたりといろいろ。
わんこ達、もう飽きまくり(^_^;)。
おまけにギブは変な隙間空けて、全然真ん中寄らないし。
さっきもそんなでギブだけ写れなかったのにね〜。
上手く整列できていないけど、ずっと写真を見ていたら
もしかしたらフェンダーが、あの隙間にどっしり座っていたのかも…
な〜んて超都合の良い妄想をしてしまった(^_^;)。

2017年2月5日日曜日

乙女心

足柄の続き。

じゃ「私はジャズ。気になる男子がいるの。」


じゃ「このお兄さんはルート君。お家が同じ方面だから、
   たまに一緒にお散歩したり、遊んでくれる優しいお兄さん。」

じゃ「でも私は知っている。私だけに優しい訳ではない事を。
   ほら、おからちゃんに…あ〜んな事してるし…」

じゃ「毎回トマちゃんとはイチャイチャしてるし…」

じゃ「あっちゃこっちゃで、女子にチュ〜チュ〜してるし…」

じゃ「…もぉ…私の目の前で。」

じゃ「…仕方ないよね。みんなのルート君だもの。」

じゃ「ちょっと切ないけど……。ん?、何か首がくすぐったい。」

じゃ「え?何?何?くる〜んて。」

じゃ「クリちゃんとイチャイチャしながら、
   シッポで私の事もキープしてるなんて…まぁ。」

ぎ「ちょっとルート君、女の子と遊びすぎ〜。男の遊びしようぜ。」
る「うわっ…モテない菌が伝染る。」
じゃ「少し伝染ったくらいで丁度良いと思います。」
ルート君って、ホントに女の子達と仲良しなのよね〜。
しつこくちょっかい出していたとしても、嫌がられていない感じ。
ギブなんかすぐ怒られちゃうのにね(^_^;)。
みんな人間だったら、どんな感じの人なんだろ〜?。
なんて事をよく思ったりしています(^_^)。

…つづく。

2017年2月1日水曜日

ご挨拶ペロ

土曜日に、いつものお友達と足柄のドッグランに行った。
寒いかな〜と着せていた服も、思ったより日向はポカポカだったので
脱がせた。元気に走り回り、お友達が到着したのを見つけたギブ。


ジャズちゃんだ。来るって知らなかったから私が嬉しい(^_^)。
もちろんギブも嬉しい。…けど、ジャズちゃんは…
「うわ〜、いきなりコイツかよ〜(-_-;)」って感じだね(笑)。

ルート君にご挨拶ペロ。

ぎ「な〜んで僕にはご挨拶ペロしてくれないのさ〜!」
じゃ「だってアンタいつもワンワンうるさいんだもん。」

じゃ「耳が痛いから、少し静かにしてみなさいよ〜。みんながみんな
   アンタと一緒のテンション高々じゃないのよ〜。」
ぎ「はぁ〜〜〜い。」

じゃ「それならご挨拶ペロしてあげるわよ。…ホントうるさいし。」

ぎ「いえぇぇ〜〜〜〜〜い♡」

ぎ「おからちゃ〜ん。ジャズちゃんにご挨拶ペロしてもらったよ。」
お「良かったね。でも私はしてあげません。
  なぜなら、アナタはウルサイから。」

ぎ「レモンちゃ〜ん。ジャズちゃんにご挨拶ペロしてもらったよ。」
れ「良かったね。でも私もしてあげません。
  なぜなら、やっぱりアナタはウルサイから。」

ぎ「…むむむむむ。…僕そんなにウルサイかな〜。
  実はとっても甘えん坊の僕に、ご挨拶ペロぷり〜ず。」
…つづく。